サイトの移動について

ルンドベック・ジャパン(www.lundbeck.co.jp)以外のサイトへ移動します。よろしければ、下記リンク先をクリックしてください。

移動する

キャンセル

責任ある業務遂行

すべての行動において敬意を払い誠実であること

私たちは、適用される規制、行動規範の原則、サステナビリティ戦略に示す目標に従い、事業目的を追求します。Patient-driven, Courageous, Ambitious, Passionate and Responsibleというルンドベックの5つの信念に基づいて責任を果たします

行動規範


ルンドベックの行動規範は、主要事業を代表する専任コンプライアンス委員会のサポートの下で、エグゼクティブ・マネジメントにより定められます。このエグゼクティブ・マネジメントは、私たちの倫理的パフォーマンスを毎年評価し、必要な改善を促します。最高コンプライアンス責任者(CCO)は、取締役会の監査委員会に倫理およびコンプライアンス関連の定期報告をします。

 

行動規範は、私たちの倫理およびコンプライアンスに対するカルチャーの根幹であり、製薬業界にとって重要な分野についてルンドベックのコミットメントと社員への期待を伝えるものです。すべての社員およびルンドベックを代理する第三者に対し、行動規範および行動規範よりも厳しい各国規制がある場合、それを順守することが義務付けられています。ルンドベック社行動規範-関係者の責務」はこちらをご覧ください。

 

行動規範は2010年に定められた後も定期的に改定されています。製薬企業が医療従事者とどのように関わるかについての規制を強化した国際製薬団体連合会(IFPMA)の2019年版行動規範をはじめとする内外の規制の変更を反映したのが、2019年の最新の改正です。

 

私たちはグッドプラクティス推進のために、こうした変更を自らの業務上の手続きに反映しています。品質管理システムの下で、関係する業務において、リスク管理、継続的改善の推進および規制要件への適合に取り組んでいます。

コード・オブ・コンタクト

行動規範は、ルンドベックの倫理およびコンプライアンスの基盤です。

トレーニング、モニタリングおよび対話


私たちは、責任ある行動のための最適な仕組みを全社員に提供しています。毎年、全社員が行動規範と関連手続きに関するトレーニングを修了します。これには、倫理とコンプライアンスについての国や地域ごとの内容も含まれます。

 

この仕組みを提供するために、各国の要件が理解されているかを検証し、プロセス改善のための提案を把握するため、監査や継続的モニタリングを実施します。ルンドベックの監査では、各国の経営陣のオーナーシップとフォローアップを確実 にするために、是正処置と予防処置を含むフィードバッ クが返されます。

 

私たちは、すべての社員に、コンプライアンスと倫理について、同僚や上司と継続的に対話することを推奨しています。しかしながら、疑問、 ジレンマまたは懸念事項の中にはオープンに議論できないものがあるかもしれません。 どのように行動するべきか確信が持てない場合や、問題が適切に対処されていないのではないかとの懸念がある場合、関連部門(人事部、財務部、法務部またはコンプライアンス部など)に連絡しアドバイスを求めています。

 

国連グローバル・コンパクトへの最新の進捗報告書で私たちの取り組みについてさらに詳しく知ることができます。

国連のグローバルコンパクト

国連のグローバルコンパクトにおけるルンドベックの最新のサステナビリティに関するアクションについて

プロモーションに関するコンプライアンス


ルンドベックは医薬品のプロモーション が当局によって厳しく規制されモニタ リングされていることを認識しており、適用される規制を遵守することを約束します。プロモーション 活動が適切に評価され承認されるようなプロセスを維持し、様々なトレーニングを提供します。

 

ルンドベックのプロモーションおよび広告審査委員会は、本社で作成されたプロモーション資材の審査と承認を行っています。ルンドベックの各国の現地法人では、販促素材が各国で使用される前に必ずその国の法規制や業界ルールに従って評価および承認されることに対する責任を負っています。

税制に関する方針


ルンドベックはすべての人が最善の状態になれることを目指して、日々、脳の健康を回復することに力を注いでいます。私たちは五つの信条に従ってこの目的を追求していますが、その一つは責任ある行動についてのものです。つまり、適用される法規制、ガイドライン、業界の基準などの順守をはじめ、常に責任と誠意をもって行動するということです。ルンドベックの税制に関する方針は、私たちが順守と責任によって税務を管理するための原則を示すものです。

ダイバーシティとインクルージョンに関する方針

私たちは多様性のある企業であり、全社員が差別されることなく専門スキルとキャリアを磨くことができる、高いパフォーマンスを持ったインクルーシブなカルチャーを築いていきます。創造性、イノベーションをもって進歩し続け、協働しながら働く多様性をもつカルチャーの醸成が最善の方法だと信じています。社員のアイデア、視点や経験の多様性は、私たちの競争優位性における大切な一面です。社員と経営陣の間でダイバーシティとインクルージョンについての議論の基盤となるような企業方針を、事業展開している50ヵ国以上で導入しています。

個人情報保護方針

ルンドベックは、適用される個人情報保護に関する法律に従い、患者さん、研究やビジネスのパートナー、そして社員の権利の保護に真摯に取り組んでいます。

 

私たちは以下の場合にのみ個人情報を収集し利用します。

  • 具体的な必要性と法的根拠がある場合
  • 個人のプライバシーを保護する安全で透明性のある方法を実行できる場合

 

取得情報は必要な期間より長くは保持せず、個人情報に関する請求や苦情には迅速に対応します。

ルンドベックについてもっと知る

Progress in Mind Resource Center

精神医学および神経科学領域の最新ニュースやトレンドを提供しています

研究開発

私たちの中核は、新規でより良い治療法を研究開発することです

脳の健康を回復すること

脳の健康がルンドベックにとって何を意味するのか